「脱毛」というと脱毛サロンや医療脱毛など、専門の施設でやってもらうのが一般的かもしれませんが、自分で脱毛するという手段もあります。

まず、脱毛と剃毛(除毛)は違います。
剃毛(除毛)は処理した毛が伸びてくれば元の状態に戻ってしまいますが、脱毛の場合には生えてくる毛が以前より細かったり簡単に抜けるようになります。
つまり、脱毛を続ければ段々とセルフ処理が楽になってくるということです。

自宅で脱毛をするには脱毛器を購入する必要がありますが、色々な脱毛器があってどれを買えばいいのか迷ってしまうという人もいると思います。

おすすめの脱毛器はケノン

みなさんはケノンという脱毛器を知っていますか?
通販のみで買える脱毛器なのでヨドバシカメラやビックカメラなどでは販売されていないのですが、ネットでの評判はかなりいい脱毛器です。
楽天市場の脱毛器ランキングでも何年も前から上位の常連です。

人気の秘密

人気の秘訣は何といっても家庭用でありながら脱毛サロンに近い仕上がりが期待できるという部分でしょう。
脱毛サロンとケノンの両方の経験者も「ケノンの効果はサロンに近いと思った」などの口コミレビューを楽天のレビューページに書いていたりします。
高評価レビューは何年も前からかなり大量にあるので信ぴょう性はあると思います。

仕様・特徴

フラッシュ式と呼ばれる方式の脱毛方法です。
レーザー式に比べて一度に広範囲を脱毛できて、レーザー式よりも痛みが少ないのが特徴です。
カートリッジと呼ばれる部分だけは消耗品なので、ある程度使ったら買い替える必要があります。
照射レベルというのが10段階で設定できるので、最初はレベル1で照射してお肌の様子などを見て、大丈夫そうなら少しずつレベルを上げて照射するのがおすすめです。

時間のある時にいつでも自分のペースで脱毛できますし、家族みんなで使用することもできるので、自宅で自分で脱毛をしたいのであればケノンは非常におすすめです。

情報源

家庭用脱毛器を使って自分で脱毛